FC2ブログ

RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

The Velvet Underground/The Velvet Underground & Nico

2010.01.06 Wed
The Velvet Underground & NicoThe Velvet Underground & Nico
(1967年)
The Velvet Underground

商品詳細を見る

名盤中の名盤と名高いThe Velvet Undergroundの1st。アンディ・ウォーホールの「バナナジャケット」も有名で、この「バナナジャケット」は知ってるけど、聴いたことないって人、実は多いんじゃないかな。

正直、初めて聴いた時は さっぱりわけがわからなかったよ。聴きやすい曲ってのももちろんある。いや、名曲揃いと言ってもいい。けど、アルバム全体としてはよくわからないんだよ。何度も何度も、繰り返し聴いた。それでもよくわからないから、今度は理解しようとするのをやめて、ただ聴くようになった。

気怠くて、いかがわしくて、汚らしくて……、ものすごくバランスが悪いアルバムだ。ひどく混沌としてる。

その分、このアルバムは 非常に生理的な刺激が強い。

このアルバムの生理的な部分を受け入れられない人はきっと、このアルバムを一生好きになれないと思う。

でもね、一度そういう生理的なものを身体のなかに受け入れてしまうと、今度はとても気持がよくてクセになる。中毒性がものすごく高いアルバムに変わる。わからないわからないと思って聴いているうちに、いつのまにか好きになった。

"わからない"というのは、ひとつの答えだ。

ヴェルヴェッツの1stは、ウォーホールによって"わからない"がパッケージされたアルバムだ。"混沌"そのものが初めて提示されたアルバムだ。騙されたと思って聴いてみてよ、きっとよくわからないから。

この混沌とした"わからない"というのは、このアルバムにとって最大の魅力だ。いつまでたっても、よくわからない。だから何度でも聴きたくなる。

--
Sunday Morning/The Velvet Underground
http://www.youtube.com/watch?v=pnGoIF5N_-Y
I'm Waiting For The Man/The Velvet Underground
http://www.youtube.com/watch?v=MOmZimH00oo

Theme:本日のCD・レコード | Genre:音楽 |
Category:1960s | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<Lou Reed/Transformer | HOME | Vanessa Paradis/Vanessa Paradis>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://momonga15.blog117.fc2.com/tb.php/42-4820fa31

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。