RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

The Doors/ハートに火をつけて

2010.02.14 Sun
ハートに火をつけてThe Doors
(1967年)
The Doors

商品詳細を見る

初めて聴いたときは、ピンとこなくとも、ある日ふと「すげえっ!」って思うことがあるのが名盤の不思議なところ。

このドアーズがそうだった。

フランシス・F・コッポラの「地獄の黙示録」をみてたんだ。印象的なオープニング。

あれ? どこかで聴いたことあるような???

ん? 

おぉ、ドアーズか! 

ってトコで、ナパーム弾がボワーン! 

使われてたのは「The End」。

コッポラとジム・モリスンはUCLAで同級生だったんだって。コッポラは「ゴッドファーザー」でも有名だよね。

アルバムの最後に入ってる長尺の曲が、映画のオープニングに短く使われてるんだけど、そのせいもあるのかなぁ? いつもとまるで違う印象に聴こえた。

あれ? ドアーズってこんなだったっけ? って。

映画の字幕で改めて歌詞を眺める。

ジム・モリソンは彼の死のイメージも重なって、いつも終わりを感じさせる。

いや、でもこんなだっけ? こんなだったか? 

映画を観終わってから、キツネにつままれたような気持ちで、あらためてドアーズを聴く。

おや? ドアーズって、こんなにキャッチーで聴きやすかったっけ? 

オルガンのレイ・マンザレクの仕業か? 

なんだかよくわかんない怪しげなギターがたまらんなぁ。。。

ドラム、緩急メリハリいいなぁ。。。おかず絶妙なとこにはめてくるやん? 

いったいこれまで何聴いてたんだ!? ってくらいイメージ変わった。

ジム・モリスンって、すごく醒めた人ってイメージもってたけど、すごく熱いね!! 

それからこのアルバムを頻繁に聴くことになった。聴き込むほどに良い。聴けば聴くほど手放せなくなる。

「地獄の黙示録」経由でハートに火がつきました。まさにスルメアルバムでした! 

2ndの「Strange Days」も好きだけれど、しばらく聴いてないと無性に聴きたくなるのはやっぱりこの1st。

密度がものスゴく濃いような気がするんだ。録音のときに意図せず封じ込められちゃったんだろうな。

2ndは、1stのもつ密度をもう少し広げてならされた感じ。そのぶんキャッチーで聴きやすくて、そこが魅力。ジャケを見比べるとわかりやすいかも。2ndのジャケ大好き! 

村上春樹はエッセイ(←たぶんこれ)で『Soul kitchen』を、村上龍は「限りなく透明に近いブルー」で『The Crystal Ship』を取り上げている。興味のある人はコチラも読んでみるといい。

あ、あとね、地獄の黙示録なんだけど、、、

ストーンズのサティスファクションの使われ方もスっゴくカッコよかった。

--
地獄の黙示録Op(The End/The Doors)
http://www.youtube.com/watch?v=1b26BD5KjH0
Break On Through (To the Other Side)/The Doors
http://www.youtube.com/watch?v=CbiPDSxFgd8
The Crystal Ship/The Doors
http://www.youtube.com/watch?v=wf2oHzc_Lfc
Light My Fire/The Doors
http://www.youtube.com/watch?v=0LtPVBqQsf8
The Doors/The end
http://www.youtube.com/watch?v=QHFK1yKfiGo

cf.地獄の黙示録(Satisfaction)
http://www.youtube.com/watch?v=cibTuYa6kpU

Theme:本日のCD・レコード | Genre:音楽 |
Category:1960s | Comment(2) | Trackback(1) | top↑ |
<<銀杏BOYZ / 君と僕の第三次世界大戦的恋愛革命 | HOME | Pink Floyd/夜明けの口笛吹き>>

no subject

中学生の頃、初めて聴いてなんか怖かったドアーズ。
ベースレスってのはびっくりしましたが、すぐに好きになりました。ブレイク・オン・スルーやらかっこいっすね~ 個人的にはL.A.ウーマンがフェイバリット!
XNZ/ohVo | ezee | URL | 2010.02.24(Wed) 15:19:42 | [EDIT] | top↑ |

Re: no subject

> 中学生の頃、初めて聴いてなんか怖かったドアーズ。
あ、なんかわかります。

怖そうな感じって、なんであんなに怖いんでしょうね? 

僕、パティ・スミスが怖いんですよ。しかも今だに(笑)

> ベースレスってのはびっくりしました
ですよね。何気なく聞いてるときは、ベースがいるもんだと思ってたけど、ちゃんと聴いたらいないんだもん。ビックリした。
- | モモンガ1号 | URL | 2010.02.26(Fri) 08:56:31 | [EDIT] | top↑ |

name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://momonga15.blog117.fc2.com/tb.php/64-8a5233a1

-

管理人の承認後に表示されます
 2012.05.09 03:05

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。